本日はお日柄もよく。

絵をかいたり気になったことを語ったり妄想したりしています。

超ニッチな「死ぬまでに乗りたいモノ」5選

 

スティーブ・ジョブズの言葉に有名なものがいくつかありますが、その中の一つがこれです。

「もし今日が人生最後の日だったら、私は今日やることをやりたいだろうか?」そして、答えが「いいえ」という日が何日も続くようであれば、何かを変える必要があると分かった。

そうはいってもなかなかできないよ!お金を稼ぐためには好きじゃなくても仕事をしなくちゃいけない!という人も多いと思います。

 

なんだか唐突にビジネス自己啓発みたいな出だしになりましたが、、

お金を稼ぐために好きじゃないことをやり続ける
 ↓
好きなことにかけられる時間が少なくなる
 ↓
やりたいことができないままこの世をログアウト
 ↓
やだああああ!!!

 

となるわけで、こう考えるといやいや死ぬまでにぜひこれだけはやりたいよ!」みたいなものがもくもくと浮かんでくるのであります。

以前「死ぬまでにしたい10のこと」という映画がありましたが、誰しも死ぬまでにしたいことっていろいろあると思います。人によっては死ぬまでにこうなりたいという目標とかもあると思います。人生にはそんな「死ぬまでシリーズ」がわんさかあるわけです。

 

そんな「死ぬまでシリーズ」の中でも、今回は「一度は乗りたいと思っているもの」について書いていこうと思います♪
ちなみに超ニッチなので壮大感はありません。庶民感溢れるハートフルな内容でお送りしたいと思います。

 

1.スタイリッシュボディの成田エクスプレス(NEX)


[photoAC]

成田エクスプレスは、千葉県の成田空港駅につれていってくれる特急列車です。大宮(埼玉)・高尾(東京)・大船(神奈川)とつながっています。

NEXはもう~かっこいいです!黒×赤の配色が本当にかっこいい!シートの感じとか好みすぎて痺れますね♪

www.jreast.co.jp

 

おいおい乗りたいものってこれ?普通に切符を買えばすぐに乗れるじゃん!と思われるかもしれませんが、そもそも成田空港に用事がありません…。

成田空港といえば国際線が有名ですよね。海外旅行にでもいくなら「はい喜んで!」と居酒屋風に乗り込むところなのですが海外旅行に行く予定がない…でもNEXには乗りたい…!

そこで、成田空港に行きたいからNEXに乗るのではなく、NEXに乗りたいからNEXに乗ればいいのだ!と思い、NEXに乗るためだけのプチ旅をしようと思ったことがあるんですよ。

しかし…地味に高い。
片道約5000円なので、往復で約10000円です。
行って帰ってくるだけで10000円…安いとこで一泊できるわい!

 

そう思ったら財布くんがギュッと口を結んだのです…というわけで未だに乗れてません。知り合いの胡散臭い社長令息が「寿司食いたくなったから飛行機で金沢行って寿司食って帰ってきたわw日帰りでw」って言ってたんですけど、それと同じ調子で「ちょっと暇ができたからNEX乗ってくるわw」とか言えるようになりたいです。スシロー行けよ。

 

2.女性人気が高そうな寝台特急サンライズ出雲


[photoAC]

出雲大社といえば最強の知名度を誇る日本屈指の神社ですよね。神社好きな方・スピリチュアル好きな方・はたまた縁結したい方などいろんな方が訪問されると思いますが、その出雲市にどうやって行くか検討する際によく出てくるのがこの「サンライズ出雲」です。

www.jr-odekake.net

 

数年前わたしが島根県にプチ旅したときも、なんとかこのサンライズ出雲に乗れないかといろいろ調べたのですが…値段が高い!競争率も高い!そして時間が長い!

結局「JAL+宿泊ホテルセット」のフリープランで行ったんですが、いまでもやっぱり乗りたいなと思いますね。

うちの近くに線路があるんですけど、サンライズ出雲がたまに夜中にそこを通るんですよ。温かみのある色合いなので、もうそれを見るだけで心がほんわかします。なんか和むんですよサンライズ出雲!乗ったことないけど!

 

サンライズ出雲の良いところはなんといっても「寝台特急」というところです。個人的に寝台列車がすきなんですよね♪
一人の空間を確保できて、暖かい食事もとれて、ぼんやり流れる景色を見ながらゆったり旅先に連れて行ってくれる…もう最高です。ただ到着するまでの時間が長いし値段も高いから明らかに飛行機のほうがコスパがいいんですよね。

ただ寝台列車ってそのコスパの悪さを超える魅力があるように思うんです。以前、北海道旅行をした際は、宿泊費や食費を抑えめにして寝台列車・北斗星の個室にお金を注ぎました。どうしても北斗星に乗りたかったんです!!そんな北斗星も運行終了しちゃいましたね…あのとき無理しておいてよかった気がします。

 

NEXと違ってサンライズ出雲は目的ありきじゃないとなかなか乗る決意ができないですね。神奈川在住のわたしにとって島根県はやや遠いです。日取りも確保しないと難しいのでちょっと乗れるかどうか謎ですが、死ぬまでに一度は乗ってみたいです。

 

3.なんでそんなにカッコイイの?スターフライヤー

スターフライヤーは「羽田~福岡」などを就航している航空会社です。「羽田~関西」「北九州~那覇」とかの航路もあるようですが、福岡のイメージが強いですね。

www.starflyer.jp

 

スターフライヤーはむかし働いていた職場の同僚に教えてもらったんですが、あまりのカッコ良さに一目ぼれしました。デザインが全体的にかっこいいです。黒!!!ってかんじでなんか高級感ありますね。

わたしは電車好きなので飛行機はこれといって好き嫌いがなかったのですが、むかし一緒に働いていた人の中にバンドのガチおっかけをしている人がいて、その人が飛行機とか新幹線に詳しかったんです。

で、その人が「スターフライヤーがかっこいいから乗りたい!」「もとみんはV系が好きだから多分好きだよ!」って…確かにこの雰囲気はハマる!V系好きな人はスターフライヤー好きですよきっと!

 

しかし結局いまだにのったことがありません…。なぜなら福岡に行く機会がないからです。その人も「福岡に用事がないから乗れない」と嘆いていました。

でもこれって逆に言うと、旅行先を福岡にすれば自然とスターフライヤーに乗る選択肢がでてくるってことですよね。福岡には行ったことがないからぜひ行きたいのですが、九州にいくならがっつり満喫したいので最低3泊4日はスケジュールを確保したいし観光地もいろいろ行きたいし…とか考えていると、段々と考え疲れてしまって妄想だけで終わってしまうのです…ああ切ない。

 

有楽町にアンテナショップがあるそうなんですが、航空会社グッズが売っているんでしょうか??
サイトに写真が載っていますがスタイリッシュすぎて驚きました。かっこいいな~!

 

4.空を自由に飛びたいな♪的なパラグライダー

これを乗り物と考えていいのかどうか分かりませんが、パラグライダーに乗りたいです。空を飛ぶってすごくロマンがあると思うんですよね!なんなら宙に浮くだけでもいいです!とにかくふわふわしたいのです。

どうやらパラグライダーは近場でも乗れるところがあるようなのですが、いかんせん浮遊感がダメなので、気持ち悪くなるんじゃないかと不安です。
よく遊園地に船が左右に動く遊具あるじゃないですか?も~あれとかホントダメ!フリーフォール的なヤツとか一度乗ってから恐怖で近づけないですね…こんな人間でもパラグライダーってできるのだろうか?

 

なんかこう、将来的に気軽に空を飛べるような機械を開発してほしいです。ドローンの大きい版の物体に乗れるようになるとか、映画の「フィフスエレメント」みたいに車が空中を走行するようになるとか…

現状でも飛行機とかヘリコプターは空を飛んでるけど、もっと身近な感じになったらいいなと思います。タケコプターが開発されたら最強ですね!それか渡り鳥になりたい!

 

5.人生の良い波

正直もっとも乗りたいものです。

 

人生の良い波に乗りたい!!!!!!

死ぬまでになんとかお願いします神様!!!!!!

 

 

乗りたいものに乗るために必要なものとはズバリ…

そんなわけで「超ニッチな死ぬまでに乗りたいもの5選」を書いてきましたが、乗りたいものに乗る為に必要なのは総じて「勇気」だなと思いました。

 

行動する勇気…そして…

 

お金を出す勇気(笑)

 

 

そんなかんじです(^ω^)/
ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

www.motomin.work

 

www.motomin.work