本日はお日柄もよく。

絵をかいたり語ったり酸素吸ったりしてます。

【漫画】日常ろぐ。(4)~女子高生の会話をきいて「高校生はいいよな~」が幻想だと悟った件~

 

いままでの人生を100とすると、その内の0.1くらいしか運動してないんですけど、昨日本当に久々にガチな運動をしました。

そしたら今世紀最大の筋肉痛に襲われまして…なんかもう全身が痛い。歩くだけで痛い。手を上げるだけで痛い。やばい。

やっぱり家で微動だにしない生活は危険なんだなぁって改めて思った次第です。

 

そんなこんなですが、今回は日常で起こったことをピンポイントでゆるい漫画にしてる「日常ろぐ」の4つ目です。

 

女子高生の会話をきいて「高校生はいいよな~」が幻想だと悟った件

  

 

 

 

 

 

結論:やっぱ高校生やり直すのはやめとくっす…。

(そもそも不可能だけど)

 

 

それにしても週3でテストって多すぎじゃ!?

彼女たちの通ってる学校が進学校なのかな?
それとも最近の高校はそれがスタンダードなの??

 

ちょっと最近の高校事情がわからないんでアレなんですけどとにかく「ええええ~めっちゃ大変じゃん!!!」って心の中で叫んじゃいましたよね(笑)

で、「そっか、高校生って意外と大変なんだな」ってしみじみ思ったんだけど、よくよく自分の学生時代を思い出すと楽しいことだけじゃなくて嫌なことも辛いこともあったし、どっちかというと「あ~早く卒業したい!」って感じでした。

 

つまりこれは…

歳をとると思い出が美化されるっていうアレですかね(笑)

 

 

ではではまた~

 

 

 ★いままでの「日常ろぐ」もよかったらどうぞ♪ 

www.motomin.work

www.motomin.work

www.motomin.work