本日はお日柄もよく。

絵をかいたり気になったことを語ったり妄想したりしています。

「じゃない方人間」にカテゴライズされると…

 

昨日初めて、はてなブログの「お知らせ」のところに赤いぽちっとしたマークがついているのを見て、あまりに焦って、どうしたらよいかわからずあたふたしてしまい…!

システムをよく分かってないまま、しどろもどろですが…なにか粗相あったらすみません。。。・゚・(> x <)・゚・。

だけどこのブログを見てくれている方がいるとわかりとても嬉しかったです。それから週刊はてなブログ(?)にピックアップしていただいたようで…ほんと嬉しいです。

ありがとうございます…!

 

2016年3月31日はそんなドキドキの一日だったのですが…

今日から4月1日、新年度ですよね!

 

本当は心機一転的な明るい話題でも書けたらなあと思っていたのですが、個人的趣味で、「じゃない方人間」について書くことにしました。

 

「じゃない方人間」ってなんぞ?

 

 

雨上がり決死隊のお二人が司会しているトーク系バラエティ番組「アメトーーク!」でもお馴染み、「じゃない方芸人」。

「じゃない方」って「~じゃない方」ということですが、この「~」の部分に何が入るのかは明確にされていない気がします。でもなぜかニュアンスで分かる。

その「~」には、「世間に求められてる」とか「話題にされている」という、人気度とか、必要とされてる度が入るのだと思います。

 

それで、「じゃない方芸人」は、目立たなくて地味で…ということになるかとおもうのですが、これは芸人さんに限ったことじゃなくって、普通の人にもあるんじゃないかな?と思うのです。

特に最近は、「○○男子」とか「○○女子」とか、キャッチフレーズ的にカテゴライズする風潮がありますよね?

それで、その○○に該当する場合は、「ええ~自分はそんなんじゃないよ!」と思ったとしても、実は結構儲けものだと思うのです。

それを引き金に会話することもできますし、自虐であってもネタにできるんですから…!使った方が得です…!

話題になる「何か」に自分が属するということは、一瞬だけでも、構有り難いことだと思うのです。

わたしは羨ましいなぁと思います!

 

個人的に羨ましい話題の属性

ここ10年くらいで話題になったもので、個人的に羨ましかったのは、「B型」「理系」「長女」 です(^ω^)

「B型説明書」などは人気の本でしたよね。いまでもたびたび話題になっている気がします。

【文庫】 B型自分の説明書 (文芸社文庫)

【文庫】 B型自分の説明書 (文芸社文庫)

 

それから「理系」もよく話題になります。小保方さんの関係でリケジョがホットワードになったり、それ以外でも「理系といえばこれ!」みたいなものがたびたびネットで取り上げられていますよね。

知っていることの9割はもう古い!  理系の新常識 (青春新書プレイブックス)

知っていることの9割はもう古い! 理系の新常識 (青春新書プレイブックス)

 

「長女」についてはそれほど大々的ではないですが、「次女」は話題にならないけど「長女」は話題になる、ということを考えると、やっぱりそっちの方が比重が高いんだなぁと思います。

"生まれ順"でまるわかり! 長子ってこんな性格。

  • 作者: 五百田達成
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2017/11/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

それで…

自分は全部当てはまりません…(T_T)

 

だから自分の属性がまったく話題にならないんです…;

ちょっと前にバラエティ番組の「ほんまでっかTV」を見ていたら、「誕生月別のなりやすい病気」みたいのがやってたんですが、そこでも見事になんも掠っていませんでした。゚(ノωヽ*)゚。

もちろん病気にならないにこしたことはないんですけど、まったく話題にのぼらないというのもなんかこう…盛り上がりに欠けて若干切ないというか…

 

本当は、なんでもかんでもカテゴライズするというのは、正直あんまりすきじゃないです(.;ω;.)

だけどたまには便乗して盛り上がってみたいなぁと…(笑)

 

そんな願望でした。

 

www.motomin.work

www.motomin.work

www.motomin.work