本日はお日柄もよく。

絵をかいたり気になったことを語ったり妄想したりしています。

「ビジュアル系バンドの飲み会に参加するには?」を考えるターン

今回はひさびさにV系(ヴィジュアル系バンド)について書こうと思います。
しかも「このバンドかっこいい♪」とかじゃなくて「V系の飲み会」についてです。めっちゃニッチネタですね(笑)

 

このブログ、漫画とかいろいろ書いてるなか、なぜかV系関係の検索がめっちゃ多いです。
過去一回だけがっつりV系ネタをかいたけど、それ以外はそんな書いてないはずなのに一体なぜなのでしょうか…?

 

個人的に一番気になったV系関連キーワードはコレです。

「V系 ファン喰いバンド」

こういうゴシップわたしも大好きです♪(笑)
コレだいたいのバンドは該当しちゃうんじゃないですかね!?

 

今回は「V系 飲み会 参加方法」というキーワードが気になったので飲み会について書いてみようと思います。

といっても、わたし自身が内部にくわしいわけじゃないから、あくまで単なる軽い読み物ということで!(^ω^)

 

まずはパターンを考えてみよう!

参加方法を検索しているということは、きっと参加希望なのだろうなと思ったので、とりあえずどんな飲み会のパターンがあるかを考えてみたいと思います。

 

それでちょっと余談なんですけど、個人的に大切だと思うことがあるんです。

それは、参加したい理由を明確にしといたほうがいいんじゃないかな?ってことで… この目的が違うと方法も違ってくると思うんです。

 

<なんのために飲み会が必要なのか?>

<参加した先にどういう状態になることを求めているのか?>

 

コレけっこうポイントだと思います!

 

(1)メンバーで打ち上げにいく

ではさっそくパターンのはなしですが…まずはコレ!
メンバーだけで行くというパターン。

この場合、もうどんな足掻いてもムリですね!
なにしろメンバーじゃない!!!(>_<)

 

ライブ後だったら、ライブハウス近くのお店で飲んでることも多いと思うので、あたりをつけるか、twitterなんかでよく行くお店を把握しておくと、ひょっとしたら見かけることはあるかもしれません。

 

余談ですが、昔の同僚に某バンドのおっかけで全通(ツアーライブ全部に参戦すること)してる人がいたんです。

その人はメンバーが泊まるホテルを把握してて、地方遠征では同じホテルに泊まるそうなんですが、たまたま近場の店に飲みに行ったらメンバーもそこで飲んでたらしいです(笑)

その人は10年近くおっかけしてるせいか、メンバーとも顔なじみで、飲み屋で会ったときも「ウェーイ!」ってかんじで話したりしてたそうです。

といってももちろん別の席…
一緒に飲もう!ってことにはならないみたいですね。 

 

余談ですが、このおっかけの人はホテルの部屋をメンバーと行き来したこともあるそうで、一体どんだけ近いファンなんだよ!?と思いました(笑)
ちなみにヤってはないそうです。健全ですね!(´ω`)

 

(2)仲間内で打ち上げにいく 

打ち上げで一番多いのはこれじゃないでしょうか?

メンバー・スタッフ・友達など、仲間内でライブ後に打ち上げにいくパターン!

 

仲間も参加可能なので、メンバーだけより可能性はあるけど、この場合は「バンド側の人間」になる必要がありますよね。

 

これはちょっと不思議だなぁと思うことがあって…
バンドの兄ちゃんは「この人は友達・この人はファン」という線引きをどこでしているのだろう…?

 

知りあいのバンドマンに、ファンに対してすごくフレンドリーな人がいたんです。個人的に連絡も取れるし、もう友達だよね?っていうかんじの…

だけどそのバンドマンは、打ち上げ前まで友達ばりに話していた女の子に対して「じゃあまたライブきてね~バイバイ~」とサクッと手を振ってました(。-_-。)

じゃあすべての女の子に対してそうかっていうとそうじゃない。打ち上げに一緒にいく女の子もいるんですよね。

バイバイされた女の子たち…
全バンドが終了して撤収後まで残っていたんだから、たぶん参加したかったんじゃないかなぁと思います。片づけ後までいると結構な時間になりますもんね。

 

この線引きはよくわかりませんが…
とにかく「友達」か「ファン以上友達未満」になる必要がありそうです。

 

 (3)自由参加で参加者募集中! 

これは滅多にないとおもうんですが、

バンド側から「打ち上げやるので来たい人は来てね!」ってアナウンスされるパターンです。

この場合、とりあえず行けばOKですね! 

 

わたしはこのパターンで参加したことがないんですが、一度、本当に本当に本当に大っっっ好きなバンドが復活LIVEしたときにこの方法だったんです!!!

もう~しびれましたね…
いままでで一番好きなバンドでしたし…

でもなんということでしょうか…
好きすぎて緊張して行けなかった…!(;∀;)

もうほんと、自分の勇気の無さに泣きましたね…
ほんとに帰り道泣きました…(笑)

この時すでに若者じゃなかったけど、好きなバンドマンを前にしてはまだまだ乙女でした…はずかしいモンですな(笑)

 

もし好きなバンドがこの方法で参加者をつのっていたら、みなさま、是非ご参加を!!!
人生一度きりですぜ!!!!

 

(4)誰でも行けるファンミーティング

これもそこまで滅多にないと思うんですが、

以前、ファンミーティング的な飲み会をしているバンドに出会ったことがあります。

 

V系バンドって物販とかのスタッフが女性の場合が多いと思うんですが、このバンドにはなぜか「マネージャー」という存在がいて、飲み会も彼女が管理してました。

何度かライブを見てたバンドだったので、このファンミーティング(飲み会)にも参加したのですが、なんだか不思議なかんじがしましたね。

 

そこそこ大量のファンの女の子と、マネージャーの女性と、メンバーで飲む…

周囲はファンばかりなので、誰も抜け駆けは許さんぜよ!感がありますが(笑)これはこれで面白かったです。
皆で写真とったりワイワイしたり(^ω^)

 

しかし…
そもそもこういう飲み会ってそんなに多いんでしょうか?
わたしはこのバンド以外聞いたことなかったんですが…

ファンミーティングって言葉はよく聞くけど少なくとも飲み会じゃないよねっていう…やはり謎です(笑)

 

仲良くなるのがベスト?

(3)(4)のように、バンド側が用意してくれるものに参加するというのも一つの方法だけど、この場合は一回きりという感じがしますね。
「一回でいいから参加したい!」という場合は、そういうのに参加するのもアリかもしれません。

 

逆に継続的に参加したい場合は、やはり仲間や友達になるのが良いんだろうなぁと思います。

 

しかしさっきも書いたけど、こちらが友達だと思っていても、相手側が「あくまでファン」だと思っている場合もありますよね。

ファンを打ち上げに誘ってくれるバンドもあると思うけど、そこはこっちが判断できないところですし…

 

こうなってくると今度は、

「どうしたら友達になれるの??」

ってことになると思うんです。

 

わたしの友人にどうしてもバンドマンと仲良くなりたい人がいて、もうかれこれ20年くらいコレ言い続けてますね(笑)
鉄板の方法があるならわたしも教えてほしい~!

 

また機会があれば「友達になるにはどうしたらいいか?」についても書いてみたいです。といってもそんな鉄板なのはないと思うし、実例はわたしが経験したパターンしか書けないのであまり参考にならなそうですが…

 

 

というわけで、ひさびさのV系ネタでした(^ω^)/

 

 

www.motomin.work

www.motomin.work

www.motomin.work