本日はお日柄もよく。

絵をかいたり気になったことを語ったり妄想したりしています。

ただの愚痴(※意味なし)

 

こんばんは。
今年も2月になりましたが、どうもイマイチな状況が続いていて、「誰かに」とか「何かに」とかじゃなく、相変わらずな調子の自分自身にガッカリしています。一番よくないやつですね…;ああ旅に出たい…(現実逃避)

 

あと2/3と2/4に六本木で「ホリエモン万博」というイベントが開催されてまして、当初これはぜひ参加せねば!って思ってたのに結局行かずじまいで終わってる自分にもほんとガッカリ…行動しろよ自分!っていうね…

 

最近マトモなイラストもなかったですし、とりあえずコミスタに埋もれていた絵をUPします。

 

 

これは去年の絵で、ネクタイ萌えがどうのこうの…っていうのを語っていた頃にかいたやつです。
↓この記事をかいた頃ですね!

www.motomin.work

 

そういえば最近、もう一つ感想専用ブログを作ったのです。まだそんな書いてないけど、読んだ本とか見た映画についてもう長々好き勝手に書こうかな!と思っていて…

でもやっぱ本当のことをネット上に書くって抵抗あるなと思いました。今さっきも某所で本音を漏らしたら速攻反論が来ましたしね…(ーー;)

 

最初からディスカッションする場であれば意見を交えるところなのですが、単なる一方向の呟きに対して「それは違う」と真っ向否定されるとなんか疲れますよね…

だってさ、君がそう思うなら君自身でそのことを話題にしてつぶやけばいいじゃん。他人が言ったことに便乗してdisるとかその時点でクリエイティビティ低くない…?

もしその議題について平生から問題意識を持っているなら自らそれを発することができるはずです。でもそうじゃない。その時点でわたしには意味がわかりません。問題意識を持っていないのに他人が何か言ってきたら反論するってどういうことなの…?

 

…って思ってしまうあたり自分はとても性格が悪いなぁと思って反省しています;
生きてるのがツライ。

 

この世はほんと、世間という目に見えないものに迎合できる人だけがうまく生きられる世界だと思います。だからそこからはみ出るととても生きづらい。

マジョリティの人は、マジョリティという時点で自分の身の安全が保障されているのに、なぜマイノリティの人をdisるんでしょうか??そんなことしなくても既にあなたはこの世界で安全でしょう??

わたしには意味がわかりません。

 

 

 

以上、おつかれさまでした。

次はまともなことを書きたいです。